ふんだんにお金がある場合の生活を真剣に考えてみた!

ロト6、ロト7で1等当選を夢見る生活をしている者です(笑)週に2回、3回は億万長者になる夢が見られるというロトファンもいるようです。キャリーオーバーが出れば、6億、10億という金額になります。そりゃ生活が変わるでしょう!お金に困らない本気の生活なんて本当に夢です。ここで自分が大金を得たら、どうするのか?本気で考えてみました。「宝くじで1億円当たった人の末路」という本も読み、金銭感覚の麻痺により転落人生を送らないよう心の準備はこれでもかと毎日やっています。まず仕事。自分が本気でやりたい仕事があれば、その道に進むべきだと思います。手に職を持っている私としては、その道が頓挫してもバイトで生活費を捻出、転職も選ばなければ可能です。お金を尚も稼ぎ、日頃、月単位での収支が赤字にならなければ良いのです。欲しい物はある程度、決まっています。物欲があまりない私にとって、大金を得たとしても無駄遣いは無縁のようです。では残ったお金をどうするか?私はお世話になった人に感謝の気持ちでモノを贈りたい。一緒に食事をして語らいたい。そんな時間が私にとり、どんな大金を使って欲を満たすことよりも満足なのです。人を幸せにするためにお金を使う。なんて素晴らしいお金の使い方なんだろうって思います。出来れば、ロトでの当選ではなく、実力で勝ち得たお金でそうしたい。銀座カラー 予約 ネット